スーパーコンパニオンの利点

スーパーコンパニオンを依頼した場合、自分たちのいる場所に出張してくれるという点がメリットにあげられます。

一方、風俗店では、お客が足を運ばなければなりません。

決まった店舗に所属している風俗嬢を選べるようになっています。

風俗嬢とスーパーコンパニオンには違いがありますが、それでも過激なお色気のサービスには変わりがありません。

とかく男性は、刺激になる遊びをしたがるので、旅先の旅館やホテルで、エッチな行為が上手な手慣れた女性を求めたがります。

温泉地ということで、気分も緩み、日ごろのストレスを解消する場としては、羽目をはずしやすいようです。

都会のスーパーコンパニオンとは違う、まわりの環境も雰囲気も違うところでの遊びは、気分転換にもなり、発散するには申し分ないのでしょう。

もともと、コンパニオンとは、「一緒に仲間と食事をする」という意味があるので、わいわいガヤガヤ、グループで楽しむという意味においては合っています。

とはいえ、お色気ムンムンなサービスなので、シースルーコンパニオン、スーパーコンパニオン、ピンクコンパニオンなどといった造語として、現在では使われています。